しろこが寄り道する

社会人二年目の女性。HSPとして、仕事や趣味(観劇、読書、アニメ)への思いを綴ります。

仕事における優しさ

職場における優しさってなんだろう、と思う。

私は、OJTから「仕事はどこまで相手を思いやれるかだよ」と言われて育ち、

そのマインドでいる。

 

メール1通でも相手の手間をかけさせないように、URL貼り付けや日程に曜日記載はもちろん、アクションを起こしていただきたければそのために必要な情報はすべてこちらで集める、など徹底してきた。

でも、職場の先輩は来週5日間、19時から20時まで開催予定のセミナーを、2営業日前になって『再来週に変えます』としれっと連絡される。

その日の夕方になって、この資料今日までに作ってください、などこちらの都合を考えない発言をしてくる。

 

それって、全く思いやりがない、と感じる自分がいる。

でも、「自分はこんなに気を使っているのに!」とあまりにキッチリしすぎると、周りとしてはむしろやりにくくなるのも分かる。そして、自分自身が周りを許してあげられなくなる。

 

私が尊敬する、仕事ができる先輩・上司は、

自分は相手を思いやり、かつ相手から思いやりないことをされても気分を害したりせず、スマートにその仕事は断わったり、自分でその仕事を引き受けて高速スピードで処理されていたりした。

 

仕事ができる人の特徴として、「常にご機嫌でいること」はよく挙げられるが、

周りがよく見えていらっしゃる方ほど、ご機嫌を保つことは本当に難しからこその特徴なのだなと思う。

 

私は周りへの思いやりもまだまだだし、周りの気持ちを汲むのもまだまだで、

今週もへなちょこながらお仕事を終えました。